«Prev | Next»

インドハーブ:使用上の注意点

・植物アレルギーの心配がある方や、初めてご使用になる場合はパッチテストを行ってください。
 パッチテストで異常がなくても、ご使用中、何らかの異常を感じた場合は、
 速やかに使用を中止し、よく洗い流してください。

・お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
 お肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。
 そのまま使用を続けますと症状を悪化させることがありますので、
 皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。

 (1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。
 (2)使用したお肌に直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。

・傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。

・目に入ったときは、直ちに洗い流してください。

・特異体質の方、腎臓病、血液疾患の既往症のある方、妊娠中や授乳中の方は
 専門医に相談してから使用して下さい。

・高温の場所、直射日光の当たる場所には保管しないでください。


カテゴリ: インド・ハーブ Sato (2014年08月19日) Permalink


アムラについてよくあるご質問

◆Q1.アムラはどういう効果がありますか?

A1.アムラはインドでは伝統的に地肌と髪によいハーブとして使われており、
髪にハリとコシをつけると言われています。

----

◆Q2.ヘナにアムラを混ぜて使ってもいいですか?

A2.ヘナで白髪染めをする場合は、酸性のアムラがヘナの色素を弱めるので
混ぜない方がいいですが、入れるなら量は控えめにしましょう。
ヘナをトリートメントとして使う場合は、アムラを20〜30%ヘナに混ぜて使うといいでしょう。

----

◆Q3.シカカイシャンプーにアムラを混ぜると髪にコシがでますか?

A3.アムラはシカカイシャンプーには混ぜないで、シャンプー後にアムラ水でリンス
するのが効果的な使い方です。
アムラ大さじ1などをコップ一杯のお風呂のお湯に溶かし、トリートメントの要領で
髪全体につけ、5分程度で洗い流しますと、髪のボリュームがアップします。
(髪の量にあわせてアムラ水の量を加減してください。)


カテゴリ: インド・ハーブ Sato (2012年04月14日) Permalink


シカカイについてよくあるご質問

◆Q1. シカカイシャンプーは、泡がたたなくても髪は綺麗に洗えますか?

A1.シカカイという木の実のハーブには、天然の石鹸成分サポニンが含まれていますので、綺麗に洗えます。
泡がたたず、使用感も石鹸や通常のシャンプーとはまったく異なりますが、髪がサラッとしなやかに仕上がります。

----

◆Q2.シカカイシャンプーは毎日使っても大丈夫ですか?

A2.大丈夫です。頭皮と髪の状態を見ながら、頻度を工夫してください。

----

◆Q3.シカカイシャンプーは、子供が使ってもいいですか?

A3.大丈夫です。ただ、ハーブ液が目に入りますとかなりしみますので、目に入らないように、注意して髪を洗うようにしてください。

----

◆Q4.シカカイシャンプーは、作ってからどれくらい保存できますか?

A4.シカカイの粉末を水に溶かしたものは生ものと同じとお考えください。使用される度に粉をお湯に溶かしてシャンプー液を作ることをおすすめしますが、冷蔵庫に入れれば、一週間位は保存できます。
また、冷凍保存も可能です。

----

◆Q5.シカカイシャンプーが、目に入ってしまいました。すぐに目を洗いましたが、大丈夫でしょうか?

A5.シカカイは、目に入るととてもしみたり、赤く充血したりしますが、特に害はないといわれております。通常、1日経てば収まりますが、目の充血や違和感がひどいようでしたら、眼科専門医の診察を受診されることをお勧めします。

----

◆Q6.ヘナを入れたシカカイシャンプーを使っていくことで、徐々に白髪は染まっていきますか?

A6.ヘナをシカカイシャンプーに混ぜても、髪は染まりません。シャンプーとしてヘナ使う場合は事前に十分に酸化させていませんし、髪に短時間しか接触しませんので、染まる条件を満たしません。

----

◆Q7.シカカイシャンプーを使い始めたけれど、頭皮がすっきりしないのですが・・・

A7.シカカイに含まれるサポニンの洗浄力は比較的やさしく、石けんほど高くありません。
日ごろ石けんなどのシャンプーに慣れている方は、初めのうちは物足りないと感じるかもしれません。
頭皮の汚れ具合に合わせてシカカイと石けんを使い分けたり、
リタという強力な洗浄力をもつハーブを少し混ぜたりしてみるのもよいでしょう。


カテゴリ: インド・ハーブ Sato (2012年04月14日) Permalink


インディゴについてよくあるご質問

◆Q1.インディゴで重ね染めをする場合、ヘナ染めのすぐ後でも大丈夫ですか?

A1.ヘナ染めの後、すぐにインディゴで染めていただいても大丈夫です。
ヘナを洗い流したあと、髪を乾かしてからインディゴを塗ってください。

-----

◆Q2.なるべく髪の色を黒くしたい場合のコツは?

A2.ヘナとインディゴを混ぜないで、別々に塗る方法をおススメします。
ヘナで染めてからインディゴで後染めをする方が、インディゴの量も多く使いますので、
混ぜて使うよりはるかに黒っぽく仕上がります。

-----

◆Q3.ヘナとインディゴを混ぜて使う場合の注意点はありますか?

A3.
・ヘナとインディゴをお湯で溶いたら、30分以内に塗りはじめてください。
30分以上放置するとインディゴが酸化し始めて染める力が弱くなるためです。

・インディゴは酸にも油にも弱いため、レモンやアムラ、オイル類、ヨーグルトなどは、
なるべく入れないほうがいいでしょう。

-----

◆Q4.インディゴは塗りにくいのですが、何かコツはありますか?

A4.インディゴはヘナのように粘性がないので、ボソボソします。
ヘナよりゆるめに練って、ハケを使って髪に染み込ませるように塗ってみてください。

-----

◆Q5.インディゴを使ったら、少しヒリヒリするのですが大丈夫でしょうか?

A5.ご使用前に必ずパッチテストを行ってください。
また、体調によっていつもと違う反応が出たりすることもありますので、
違和感を感じたらすぐに使用を中止してください。

-----

◆Q6.ヘナとインディゴで白髪が黒く染まりました。ただ、インディゴが手に青くつきます。 
日がたつと落ちがすくなくなってくるのでしょうか?

A6.ヘナとインディゴの白髪染めが初めての場合は、かなり色落ちする場合もあります。最初はヘナが色落ちしやすいので、その上にのっているインディゴも一緒に落ちてしまします。何日か手が青くなってしまうかもしれませんが、だんだん落ちは少なくなってきます。

また、何回かヘナとインディゴを使っていくうちに、色落ちの状態も最初ほどひどくはならずだんだん治まってきます。

-----


カテゴリ: インド・ハーブ Sato (2012年04月14日) Permalink


大草原の乳酸菌Q&A

乳酸菌についてまとめたページができました。
こちらをごらんください。
 → 『大草原モンゴル生まれの乳酸菌NS-Max』のおはなし


カテゴリ: 乳酸菌 Sato (2011年12月09日) Permalink


ヘナについてよくあるご質問

◆Q1.ヘナの消費期限はどれくらいですか?

A1.未開封の場合3年くらい使用できますが、鮮度が大事
ですので、なるべく早めにお使いください。
開封後はヘナ粉末を湿らせないよう保管に注意すれば、
3〜4ヶ月以上ご使用いただけます。

インドハーブはすべて常温で保管できますが、
湿気に大変に弱く、湿らせると急速に劣化します。
ヘナに雑菌が繁殖して、粉末の色が茶色味を帯びて、
ヘナ特有の草の匂いが生臭くなってきます。

-----

◆Q2.黒髪もヘナで染まりますか?

A2.ヘナで黒髪が茶色っぽく染まることはありません。
実際は黒髪も染まっているのですが、ヘナの場合は
いったん脱色する過程がないため、染まっているのか
どうかがわかりにくいのです。


-----

◆Q3.ヘナに混ぜるといいものは? 

A3.おススメは次のとおりです。
(1)シカカイ
ヘナ100gに対しシカカイ粉を小さじ1杯の割合でまぜると、
しなやかな洗い上がりが期待できます。

(2)紅茶の煮出し液やラベンダーユーカリの精油
ヘナ特有の匂いを抑えます。

(3)ユーカリの精油
ヘナは体を冷やす効果があります。塗る寸前に、ユーカリの精油を5〜6滴入れると、
冷えを防ぐことができ、発汗を促進することで染まりも良くなると言われています。

(4)ヘアオイル(ごま油、オリーブ油、ホホバ油、椿油等)
ヘナを溶くときに少し油を混ぜるとヘナが乾燥しにくく、長時間塗っておく場合に
お薦めです。また、ヘナをつけるまえにヘアオイルでヘッドマッサージしておくと
染まりやすいようです。ただし、オイルを塗りすぎるとすすぎ切れずに髪に残り、
ベタベタした仕上がりになりますのでご注意下さい。


-----

◆Q4.ヘナにレモン汁を加えるといいのですか?

A4.レモン汁は少量なら、赤味発色を促進しますが、多く混ぜすぎると、
ヘナの色素が弱りますので、白髪を染める時はご注意ください。


-----

◆Q5.ヘナで染まりにくい場合はどうしたらいいですか?
 
A5.髪の毛の質にも関係してくると思いますが、
以下の方法をためしてみてください。

(1)ヘナペーストの濃度を薄くしすぎない
お湯の量の目安は、ヘナ100gあたり2カップ強です。
様子を見ながら、少しずつ加えて「すったとろろ芋」くらいの
ペーストにしてください。
あまりゆるいヘナは染まりにくいことがあります。

(2)よく寝かせて酸化させる(機械挽きの場合)
少なくとも1〜2時間は寝かせてから髪に塗ります。
12時間以上置くと、発色が悪くなる場合がありますのでご注意ください。
よく寝かせるとダマも少なくなります。

(3)ヘナを塗る前に髪を洗わない、またはオイルマッサージをする
髪に皮脂がついていた方が乾燥を防いで染まりやすいようです。

(4)ヘナをあたたかい状態で使う
ヘナを湯煎してあたためて、ペーストがあたたかい状態で
塗ってください(とくに寒い時期)。

また、ヘナを頭に塗ったあとにラップあるいはシャワーキャップをして、
ヘアドライアーをあてたり、外側から温めてもより染まりがよくなります。

(5)ヘナをすすぐときにお湯洗いだけにする
ヘナを全部洗い落とそうとしつこく洗わず、適当に洗い流します。
ヘナは1〜2日かけて、ゆっくりと定着し、安定するため、石けんやシャンプー類で
しっかりと洗い落とそうとすると、せっかくのヘナも色落ちしてしまいます。
お湯だけでは物足りない場合は、シカカイ液などを使うことをおすすめします。

-----

◆Q6.ヘナが色落ちするのですが・・・

A6.初めてのヘナをした時は、特に色落ちが気になるかもしれませんが、
ヘナを繰り返していくうちに、ヘナの色落ちはかなり改善します。

色落ちは数日続きますので、タオル、枕カバーや服の襟首など、
白っぽいものは色がつかないように注意します。
ヘナの色がついてしまっても洗濯を重ねるうちに
元の色に戻ります。


-----

◆Q7.ヘナで体を冷やさない方法はどうしたらいいですか?

A7.インドハーブ、特に、ヘナやインディゴなどを使いますと、
体を冷すと言われています。
日本の冬場のような寒い時期に使うときには、注意が必要です。

(1)あらかじめゴマ油などのヘアオイルで頭皮をマッサージして、
頭から体を温めておく。

(2)ヘナを湯煎してあたたかいペーストを塗る。

(3)ヘナを塗ったあとにラップやシャワーキャップをかぶった後、
さらにタオルで巻いたり、ニット帽をかぶったりして保温する。

(4)首のまわりや肩も保温に気をつける。

(5)部屋を暖かくする。

(6)足湯をして、足から暖まる。

(7)ジンジャーティーなど体の中から暖まるお茶を飲む。


-----

◆Q8.もっと濃い茶色や黒っぽく染めたい時はどうしたらいいですか?

A8.ヘナとインディゴを併用して下さい。
ヘナの後インディゴをお使いいただくか、ヘナとインディゴをあらかじめ混ぜて
お使いください。

インディゴという植物は藍色に発色させ、ヘナで染まった赤オレンジ色と
合わさることで、茶系あるいは、ダークブラウン、さらには黒っぽく仕上げる
ことができます。

-----


カテゴリ: インド・ハーブ Sato (2011年09月03日) Permalink


布ナプキンについてよくあるご質問

◆Q1. 布ナプキンは生理の時に使えますか?
普段のおりもの用ではないのですか?

A1. 使えます。もちろんおりもの用や軽い尿漏れ用としても使えます。
布で大丈夫なの?と思われるかもしれませんが、布ナプキンは
折りたたんだり、重ねたりすると吸収力もかなりあります。

-----

◆Q2. 1日でどれくらいの枚数が必要ですか?
布ナプキン生活を始めるには何枚くらい用意すればいいですか?

A2. その人によって必要な枚数は違ってくると思いますが、
まずは1枚用意して終わりかけの量の少ない日から始めてみましょう。

慣れるまでは一度に全部布ナプキンにしなくても、市販のナプキンと
併用して無理なく始めてみてください。
布ナプキンでなくても、ミニタオルを折りたたんだものも使えますし、
簡単に手作りできます。ネル生地なら切りっぱなしでも使えます。

また、布ナプキンを使い始めると同時にトイレで経血を出せるようにする
『月経血コントロール』のトレーニングをすれば、1日に使う枚数は
数枚になります。

-----

◆Q3. 量が多い日でも使って平気ですか? 
 布だと下着を汚してしまいそうですが・・・

A3. 4つ折りにするタイプの布ナプキンを使ったり、2枚重ねて使ったりすれば大丈夫です。
心配な方は、防水布入りの布ナプキン折りたたむ布ナプキンを組み合わせて使うと安心です。

-----

◆Q4. 取り替えるタイミングがわからないのですが、
  紙ナプキンと同じようにかえるのですか?

A4. 折りたたむタイプの布ナプキンは、たたみ方を工夫して、
汚れていない面を使うようにすれば、毎回トイレに行く度に取り換える必要はありません。

-----

◆Q5. 布ナプキンというと、白い布ナプキンが多いですが、洗濯で汚れが落ちますか?
しみになりませんか?

A5. 汚れた布ナプキンは、バケツに重曹半カップくらいをいれた重曹水に
漬けておくと汚れが落ちやすくなります。
底が深く、ふたのできる小さなバケツを用意し、バケツの内側に中ザルや
ネットをセットして、経血がバケツの底にぬけおちるようにするのがおススメ。
数十分から一晩くらいつけておいたら、布ナプキンをよく絞り、
それから石けんで洗いましょう。
洗い上がりをチェックし、しみが残っていたら酸素系漂白剤をお湯でとかしてそこにつけ込みます。

あまりごしごし洗うと布をいためますので、すぐに洗うよりは漬け置きしてから
洗うとラクに汚れが落ちます。

-----

◆Q6. 布ナプキンは紙ナプキンに比べてかなり高価なので、
  チャレンジしようと思っても敷居が高いです。
「使い捨てしない」他に、布ナプキンのメリットはありますか?

A6. 布ナプキンは洗って何回も使えます(数年は使用可)ので、
結果的には安いものだと思います。
使い捨てでない他のメリットは、体にもやさしいこと。
ムレやかゆみがなくなったり、布の温かさで冷えなくなり
生理痛が軽くなったりする方も多いようです。
また、自分の体の状態がよくわかるようになり、月経はうっとうしいものという
考え方から大切なものとして受け入れられるようになります。


-----

◆Q7. 外出するときも使えますか?
外出先で取り替えたものを持って帰るのにいい方法はありませんか?
匂いや汚れが気になるのですが・・・

A7. 使えます。口の閉まる袋に少し重曹を入れ、使い終わった布ナプキンを
そこに入れて持ち帰りましょう。
捨てようと思っている綿素材のTシャツや下着を布ナプキンの大きさに
切って、使い捨て布ナプキンを作って使うのも便利です。

-----

◆Q8. 四角い布ナプキンはどうやって下着に固定するのですか?
ずれませんか?

A8. ショーツの布と布ナプキンの布どおしの摩擦であまりずれません。
体にしっかりフィットするショーツを使うのもおすすめです。
サニタリーショーツはクロッチ部分が防水布でモレには安心ですが、
ツルツルした素材なので布ナプキンがずれてしまうことがあります。
激しい運動をする時などはショーツにスナップで固定するタイプの布ナプキン
を使うようにすると安心です。


カテゴリ: 布ナプキン Sato (2011年08月31日) Permalink


麦飯石利用法

やかんの中に入れて、炊飯や料理、
手作り化粧水、ヘアスプレーなどの美容にも使います。
やかんの中

電気ポットに入れてます。
白い水あかが、減りました。
電気ポットの中

以前ギフトショーに行っていただいた、まりも。
まりも
いただいた時から比べると、ちょっとけばけばしてきました。
でもお水がにごることも、におったりすることもないですね〜。
新しい水に変えてあげると、まりものまわりに泡がついて浮きます。
泡まりも


カテゴリ: 美濃白川産麦飯石 misaco (2009年10月20日) Permalink


自然なお茶園をたずねて

大和の山あいにある都祁(つげ)の里は、
空気と水のきれいなお茶の名産地。
しかしここでも農林業の衰退は進み、
お茶畑はあちこちで放棄されています。
old_field
※昔茶畑だったところ

そんな過疎の里に、
自然農法で田畑に向き合う20代の若者たちが、
縁あって暮らしを結んでいます。
ikawa_guys

その中心、伊川健一さんは、
都祁の風土に合った農産物であるお茶を、
古いお茶畑を譲り受けて無農薬で育て、
そのような自然茶を待ち望んでいた、
全国の人々に送り届けて、大変喜ばれています。
tea_field2tea_ground
※(左)自然茶の畑 (右)畝の間には剪定した枝葉を敷き、
 その土地の有機物はまたそこに返しながら雑草を予防

お茶は木ですから、
長い間放っておくとジャングル化します。
それをみんなで刈り込んで良い茶畑によみがえらせ、
さらに自前での加工や販路の開拓を行うなど、
これまでに出会った数々の“荒れ野”を、
自然体でニコニコと切り開いています。
old_field2
※伊川さんが初めて復活させた茶畑。奥はまだ茂み状態

初めて「春番茶」を飲ませていただいたとき、
そのさわやかなグリーンの香りと甘みに驚きました。
昔はどこのお茶農家でも、春の番茶を作っていたそうです。
加工と販売の都合から次第に収穫されなくなったとか。
でも、自分たちで茶葉を加工する健一自然農園さんでは、
春番茶、春ほうじ茶が作れるんですね。
いつもとはまた違う、昔の家庭茶のおいしさに出会えます。

同じお茶の葉っぱから煎茶、番茶、ほうじ茶だけでなく、
ウーロン茶や紅茶もできるって知ってますか。
ふつうは、よりウーロン茶向きの、あるいは紅茶向きの、
それぞれ品種の違うお茶の木から作られますが、
日本茶の木からも半発酵させればウーロン茶、
完全発酵させれば紅茶ができるのです。

日本茶の木からできたウーロン茶と紅茶は、
どちらも甘く優しいお味です。
胃にこない感じで、がぶがぶ飲めます。(^^;
ただいま、この和紅茶でチャイを入れるのがマイブームで、
はちみつやミルクも入れ、幸せなティータイムを過ごしています。

おっと、話が横にそれましたが、
そんなわけで、毎日飲むお茶だからこそ、
国産の無農薬栽培のものがきちんと手に入ることのうれしさを、
ほっと一服、味わってみませんか。
都祁の里と、伊川さんを始め、そこに住む人々の、
光に満ちた新たなトライアルに感謝しながら。
tea_field


カテゴリ: 大和茶 io (2009年05月10日) Permalink


食洗機に・・・


このように、食洗機で使っています。
食洗機の中もいつも臭わず、重曹の量も若干少なめでも、とってもキレイになるのでずっと入れています。
時々、太陽に干してあげますが、ほぼ、ここに入れっぱなしです。


カテゴリ: 美濃白川産麦飯石 のんちゃん (2009年02月03日) Permalink


«Prev | Next»
Copyright(c)1998- Clean Planet Project All Rights Reserved.